法人様向け映像・音響機器&OA機器レンタル・リース・クラウド導入支援

受付時間:9:00~18:00 (日曜・祝日・弊社定休日を除く)
U電話 Fメール

ネット番組「ホリエモンチャンネル」の「飲み人狼」収録・生配信

SNS media&consulting 株式会社 様
利用開始:2016/06/29
SNS media&consulting 株式会社 様
2016年6月29日にホリエモンチャンネル内で開催されました「飲み人狼」の収録、配信にご利用いただきました。 Aスタジオにて人狼ゲーム(※)を行い、+ one spaceでは処刑された皆さんによる裏話。Bスタジオでは観覧者の皆さんが配信を見ながらパーティと、越後屋 高田馬場スタジオのすべてのスタジオをご利用いただきました。今回の「飲み人狼」では、「村人」6 名「人狼」3 名「占い師」1 名「騎士」1 名「裏切り者」1 名の5つの役職で行われました。
※掲載許諾をいただいたお客様のみ掲載しています。

ご利用風景

  • 事例風景1

    Aスタジオで生存している皆さんには、生配信のコメントや、+ one spaceの裏話は聞こえておりません。

  • 事例風景2

    + one spaceで処刑された皆さんは、生配信のコメントを拾っていただきながら、裏話に盛り上がります。

  • 事例風景3

    観覧者の皆様は、A スタジオ、B スタジオ、+ one spaceすべてのスタジオを自由に移動していただきまして、飲んだり食べたり、現在のゲーム状況をいろいろと知ることができます。

  • 事例風景4
  • 事例風景5
  • 事例風景6

(※) 人狼ゲームとは...
プレイヤーは大きくわけて「村人」「人狼」となり、自分自身の正体がばれないように他のプレーヤーと交渉をして正体を探ります。 ゲームは半日単位で進行し、昼はすべてのプレーヤーが話し合いをして投票制によって決まった人狼の容疑者の処刑が行われます。夜は、人狼による村人への襲撃が行われます。 ゲームの勝敗は、すべての人狼が処刑されれば、村人の勝利、人狼と同じ人数まで村人を減らすことができれば、人狼の勝利となります。 また、「村人」「人狼」以外にも「占い師」や「霊媒師」などといった役職者が入ることもあります。

ご利用スタジオ

この度はご利用・ご協力をいただきまして誠にありがとうございました。

利用事例一覧に戻る